ブログ

田町芝浦歯科

年末年始休診のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程は、休診とさせて頂きます。

12月28日(土)〜1月5日(日)

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

2019年 夏季休診のお知らせ

下記日程を休診とさせていただきます。

8/13(火)〜15(木)

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

休診のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程は研修医指導医講習会参加のため、休診とさせて頂きます。

2月7日(木)~2月9日(土)

お間違えのないよう、お願い申し上げます。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

年末年始休診のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程は、休診とさせて頂きます。

12月29日(土)午後 ~1月6日(日)

お間違えのないよう、お願い申し上げます。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

2018年 夏季休診のお知らせ

下記日程を休診とさせていただきます。

8/10(金)〜15(水)

お間違えのないよう、お願い申し上げます。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

年末年始休診のお知らせ

誠に勝手ながら下記日程は、休診とさせて頂きます。

12月28日(木)午後 ~ 1月4日(木)

お間違えのないよう、お願い申し上げます。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

夏季休診のお知らせ

8月11日〜16日まで夏季休診とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますがどうぞよろしくお願い致します。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:お知らせ

口腔内は一部しかみられていないかも?!

合わない詰め物だと二次虫歯に

blog_14

口の中は、口腔全体で機能しています。一つや二つの小さい虫歯であればいいかもしれませんが、被せ物やブリッジ、前歯の被せ物は咬合(咬み合わせ)がとても大切になります。またクリアランスといって詰め物や被せ物の厚みも非常に大切になります。もしその厚みが少なかったり咬み合わせが悪かったりすると白い材質であれば割れる原因壊れる原因になります。

1. 噛み合わせ

咬み合わせは非常に大切です。
一つの詰め物、被せ物でも咬み合わせを考え、口腔内全体をみて治療していくことが大切です。

2. 詰め物のフィット感

白い詰め物は良い材質ですが、デメリットもあります。

「1DAYセラミックス」という言葉を聞いたことはありませんか?
1日で終わるのはとてもメリットなことですが光学印象(型取りのかわりに光をあてて技工物を作る方法)は、まだまだ詰め物の適合に不安がありますし、また咬み合わせを含めてケースを間違えるとすぐにダメになることが多いです。そこだけの一部分を治療するメリットデメリットを聞いて慎重に選択しましょう。

白い詰め物が欠けたり、被せ物が脱離したりして来院する方が多いです。
また詰め物があっていないと二次虫歯になるリスクが高いです。

 

かみ合わせが悪いと歯がしみる?!

blog_13

歯がしみるのは、咬み合わせが原因の可能性があります 。

くいしばりや歯ぎしりは無意識のうちに行っています。まだ原因ははっきりしていませんが、ストレスや疲れが原因で歯ぎしりを行っている事があります。

歯の弱点

人間の咬みしめる力は、体重の何倍にもなります。歯は頑丈で縦の力に対しては強いのですが、横の力に対しては弱いです。
口腔内28本が均等に噛み合っているのが理想ですが、どこか1部分の歯に負荷がかかるとその歯がダメージを受けます。

その結果、すり減ったり、揺れたり、しみるようになります。

咬み合わせはとても大切です。一度咬合の検査にいらしてください。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:田町芝浦歯科:院長コラム

咬み合わせの大切さ

歯がしみるのは何故?

blog_13

歯がしみるのは、咬み合わせが原因の可能性があります 。

くいしばりや歯ぎしりは無意識のうちに行っています。まだ原因ははっきりしていませんが、ストレスや疲れが原因で歯ぎしりを行っている事があります。

歯の弱点

人間の咬みしめる力は、体重の何倍にもなります。歯は頑丈で縦の力に対しては強いのですが、横の力に対しては弱いです。
口腔内28本が均等に噛み合っているのが理想ですが、どこか1部分の歯に負荷がかかるとその歯がダメージを受けます。

その結果、すり減ったり、揺れたり、しみるようになります。

咬み合わせはとても大切です。一度咬合の検査にいらしてください。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:田町芝浦歯科:院長コラム

根の治療の重要性

根の治療を軽視してはいけません。

早くに被せ物に移行するメリットとデメリットとは?

神経までの虫歯は、神経を取らなければいけません。神経を取ると神経があった部分が空洞になるので、そこにある材料をうめていきます。
このような治療のことを、根管治療(根の治療)と言います。

この根の治療は非常に複雑で難しい治療です。
ですが8割9割の先生はこの根の治療を軽視しており、十分に治療をおこなっておりません。
ほとんどの先生が簡単に終わらせてしまい、早くに被せ物に移行することが多いですが、患者さんも早く治療が終わるので満足されている方が多いのが現状です。

ですが実は、この治療をしっかり行わないと数年後、もしくは十数年後に腫れたり痛みがでたり最悪の場合、歯を抜かなければならなくなります

本当は、しっかり根の中をきれいにした状態で被せ物に移行する必要があるのです。

石崎_慶子_14062012_125849石崎_慶子_15122015_132449

blog_12blog_11

根の中が感染を起こしてなければ良いですが、この根の治療を軽視しているとこのように汚れが付着しており、予後が悪くなります。

当院では、きれいな状態で被せ物に移行しています。

田町の痛くない歯医者【田町芝浦歯科】田町駅すぐ

日付:  カテゴリ:田町芝浦歯科:院長コラム